Ready for Whatever’s Next

”「デジタル変革、そしてモバイル、クラウド、エッジによる展開モデルの導入により、ネットワークトラフィックパターンが根本的に変わり、既存のネットワークモデルとセキュリティモデルは時代遅れになります。」”

市場動向:2019年の今、WANエッジとセキュリティをセキュアアクセスサービスエッジに統合し、いかに勝ちに行くか

コンバージド

SD-WANとネットワークセキュリティ機能をシングルパスアーキテクチャに統合

クラウドネイティブ

順応性、回復力、拡張性に優れたクラウドサービスをゼロから構築

グローバル

65以上のグローバルPoPにより、すべてのビジネス拠点やユーザーをサポート

オールエッジ

すべてのユーザー、拠点、クラウド、アプリケーションからのトラフィックを保護および最適化

Cato SASEクラウド

Cato SASEクラウドは、すべてのブランチ、データセンター、ユーザー、クラウドを安全かつ最適に接続する、グローバルなコンバージドクラウドネイティブサービスです。Catoは、レガシーネットワークサービスやセキュリティポイントソリューションの段階的な置き換えまたは増強を実現します。

Global Private Backbone

The Largest Independent Global Backbone

The Largest Independent Global Backbone

SASE PoP

Scalable and Resilient Traffic Processing in the Cloud

Scalable and Resilient Traffic Processing in the Cloud

Dynamic Flow Orchestration

  • Any customer, any edge
  • Contextual policy enforcement
  • Dynamic load balancing
  • Cloud-scale
  • Self-healing
  • Self-maintaining

Single Pass Cloud Engine (SPACE)

Enforcing A Single Policy, on All Flows, Based on Single Context​

Enforcing A Single Policy, on All Flows, Based on Single Context​

  • 99.999%

    Uptime SLA

  • 70+

    PoPs

  • 1000+

    Enterprise Customers

  • 24x7x365

    Global NoC and SoC

ガートナーがCatoを12部門で評価

ガートナー マネージドSD-WANサービスのマーケットガイド

ガートナー ミッドサイズ エンタープライズのハイプサイクル 2021

ガートナー バーチャルプライベートネットワークのマーケットガイド

ガートナー スレットフェーシング テクノロジーのハイプサイクル 2019

ガートナー ゼロトラストネットワークアクセスのマーケットガイド

ガートナー エッジコンピューティングのハイプサイクル 2021

ガートナー ビジネスコンティニュイティ&ITレジリエンスのハイプサイクル 2021

ガートナー ネットワークセキュリティのハイプサイクル 2021

ガートナー エンタープライズネットワーキングのハイプサイクル 2021

ガートナー ワークプレイスインフラストラクチャー&オペレーションのハイプサイクル 2021

ガートナー クラウドセキュリティのハイプサイクル 2021

ガートナー クラウドコンピューティングのハイプサイクル 2021

ガートナーは、その調査発行物に掲載されている特定のベンダー、製品またはサービスを推奨するものではありません。また、最高の評価またはその他の指定を受けたベンダーのみを選択することを技術利用者に対して助言するものではありません。ガートナーの調査発行物は、ガートナーリサーチの見解を表したものであり、事実を表現したものではありません。ガートナーは、明示または黙示を問わず、本調査に関して、商品性や特定目的への適合性の保証を含め、一切の保証を行うものではありません